志望動機の書き方

履歴書で一番悩むのが志望動機だと思います

履歴書で一番悩むのが志望動機だと思います。どういう理由で志望したかを相手に伝えるのに、どう書いたらいいか非常に悩みます。絶対にこれだ!と言うものはないと思いますが、選んだ会社に入りたい理由を情熱をこめて、必死に伝えることだと思います。
面接や書類を見る人は会社でも中堅の社員または役職の方だと思うので、いい加減な理由やとってつけたような表現は見抜かれてしまう気がします。どうしてもその会社に入りたい理由を切々と書くことがいいのではないでしょうか。ただ、自分の思いばかりを綴ってみても伝わらないと思います。どういうところがよくてその会社を選んだのか、会社のいいところ、その会社の魅力、気に入ったところなど書いてみたらどうでしょう。好印象を与える。
活気に満ち溢れているとか、いい印象があるとか、こういうところが気に入っていますやいい評判を聞きましたなど、自分を前面に押し出すのではなく、御社の社風にあった働き方、みなさんとともに働きたいといった謙虚さがいいのではないかと思います。