志望動機の書き方

転職や就職

転職や就職、アルバイトやパートの面接を受ける場合に、志望動機を記載しなければいけないことがあります。その場合には、一体どのようなことを書けば良いのか悩んでしまうこともあります。
どれだけ熱望をしているのかということを書けば良いのですが、あまり熱いことを書くと逆効果になってしまうこともあるので、十分に注意をしなければいけません。もっとも多いのは、キャリアを活かしたいということや、新しいことに挑戦をしてみたいというようなことです。
もっともシンプルであり、それでいて説得力もあります。なんとなくその志望動機がわかるような文章にもなってくるのです。
例え、具体的な志望動機がなかったにしても、熱意や誠意が伝わるような文章にしなければいけません。応募をしようと思った経緯などを記載してもいいかもしれません。
まずはメモ程度に箇条書きをしてから文章を組み立てるようにすると、まとまった文章になってくるのです。